2017.08.20 06:22|その他
ディアスシアという植物を今年から交配を初めてみました。
いろいろな交配をしたものから、種子をとって、それを播いて、今、花が咲き始めています。

IMG_7735.jpg

これは、その中のごく一部ですが、なんとも言えない色合いのディアスシアです。

ただ、今の時期は気温も高く、ディアスシアにとっては、ちょっと苦手な時期なので、花色も本来のパフォーマンスを発揮する時期とは、ちょっと違う色合いになってきます。

IMG_7738.jpg

これが10月ころになると、もうちょっと違う色合いになるかな〜と思うので、そこくらいの頃合いに、新しい品種の選定をしていく予定です。

ただ、暑い夏にいろいろな交配系統を育ててみると、暑い中でもしっかり育つものや、まったく調子を崩してそだたないものがあったりします。

暑さの苦手な植物に、すこしでも夏越しが簡単になる性質を付加してあげられたら、この植物を買ったお客様も長く楽しめるはず、と思っています。
また、暑い時期には開花性も悪くなるのですが、この暑い中でも開花してくる株もありました。
きっと、交配して選抜をしていけば、開花性もだいぶ変わってくるのだと思います。

よりよい品種を生み出して、新しい花色を作って、サプライズ商品を生み出していけるように、コツコツと続けていきたいと思います!




お問い合わせはこちら→(お問い合わせフォーム)までお願いします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


スポンサーサイト
2017.08.19 06:22|その他
こんなものを作ってみました〜シリーズ(番外編)!!

ここ数年で、全国のいろいろなお客様とお取引させていただくようになりました。
でも、お取引させていただいているにもかかわらず、なかなかお会いできていなかったり、売り場を見に行けていなかったりと、、、私自身がご挨拶にいけていないことがほとんどなので、何か、お取引させているお客様とつながる機会を作りたいと思い、新しい試みとして、『松原園芸通信』と名付けて、ダイレクトメールを作ってみました!

IMG_7721.jpg


農場の中で、気づいたことや新しい発見など、花を販売していただいているお花屋さんにとって少しだけ役立つ情報を書いたものを作って、ちょっとでもお役にたてればよいな〜と思っております。

いちおう、今回からスタートということで、直送で花苗を仕入れてくださったことのあるお客様にむけて、数百件ほどですが、冊子を袋詰めして、ダイレクトメール便を作りました。

IMG_7728.jpg


そして、ダイレクトメール限定の特典として、とある商品の先行ご予約リストも同封してみました。

今回のダイレクトメールの情報誌『松原園芸通信』は、FBやブログの拡大版みたいな感じで、この内容はFBやブログでは掲載しない予定ですので、ダイレクトメールを受け取った方は、ちょっとラッキーって思っていただけたら幸いです^ - ^

さあ〜て、今日、ヤマトさんに集荷に来ていただいて、全国に発送いたしますよ〜!
どうぞ、お楽しみに〜。




お問い合わせはこちら→(お問い合わせフォーム)までお願いします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
2017.08.18 06:22|その他
ハボタンの鉢上げをしました!

IMG_7639.jpg

昨年は3.5号ポットで作っていたのですが、ちっちゃいハボタンが欲しいというお客さまからご要望をいただきましたので、今年は3号ロングポットでのハボタン作りに挑戦です。

タネまきをして、、、プラグ苗を作って、、、
今回は、その苗を綺麗に抜いていって、、、

IMG_7634.jpg

ポットの上に並べていき、
それをどんどん植えていきます。

IMG_7637.jpg

松原園芸では、苗を抜いて並べる人と、その苗を植えていく人を分担して行っています。
数年前までは、一人一人が苗を抜きながら植えていくということをして行ったのですが、より作業効率を高めて、スピードを速くするために、作業の分担を行っています。

作業効率を高めるためには、作業の可動範囲をできる限り小さくすることが重要になります。
なので、苗を並べる人は並べるだけに徹する、植える人は植えることだけに徹する、ということをすると、作業の手順も簡略化され、作業の可動範囲も狭くなるので、スピードアップが図れます。

また、それだけではなく、苗を並べる人は、並べ方にも気を使っています。
すべて、植える人に対して、苗がまっすぐ上になるように並べています。
こうすることで、植える人は、苗を掴む手の動きが一定に保たれるので、無駄な動きがなくなります。

小さなことかもしれませんが、これが年間に換算すれば、何十万ポットという数を植えていくので、数秒速くなるだけで、とてつもない効率化につながります。

まだまだ、よりよい方法をどんどん模索していきたいと思います!





お問い合わせはこちら→(お問い合わせフォーム)までお願いします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


2017.08.17 06:22|その他
またまた新しいペチュニアが誕生しそうです!

20170807 ペチュニア ヴァルゴ 枝変り

このペチュニアは、『ヴァルゴ』シリーズから偶然出てきた新しい色合いのペチュニアです。

極小輪のペチュニアで、こんなにもシックな色合いのペチュニアは、これまでにはなかったかと思います。

あとは、しっかり色の固定をしていって、試験栽培をして、商品化へつなげていきたいと思います。

この新色が販売できるようになるのは、来年、、、もしくは再来年になっちゃうかな〜。

どんどん新作を発表していけるように、まだまだ走り続けますよ〜^ - ^
どうぞお楽しみに〜!




お問い合わせはこちら→(お問い合わせフォーム)までお願いします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
2017.08.16 06:22|その他
この書類は、品種登録出願のための書類一式です。
なかなかこのたくさんの量の書類を自分で用意するのは大変なことなのですが、今回は、とある方にご協力いただきまして、出願書類を作成することができました。

IMG_7572.jpg

今回、登録するのは、とある植物の新品種なのですが、品種登録をするかどうか迷っていたのですが、いろいろと考えた上で出願することにしました。

新品種を作った時には、必ず品種登録をすべきなのかというと、そうとも限らない場合もあるかと思っています。
松原園芸のような小さな農家では、すべてを登録していると大変なことになります。
何が、大変かというと、登録のためにはお金がかかるという点です。

まず、書類を出願するだけで、47200円が必要になります。
さらに、代理で業者さんに出願書類の作成などを依頼すると、さらに手数料で数万円が必要になります。
そして、受理されて、登録されれば、毎年6000円〜36000円が登録料として必要になります。

例えば、、、
松原園芸でこれまでに100品種以上新しい品種を作ってきたので、それをすべて登録したとすると、、、登録料だけで500万円近くかかり、さらに、それが受理されれば、登録料で毎年60万円から360万円が必要になります。

これくらい経費でどうってことないよ〜、っていえればいいのですが、小さな農家にとってはとっても大きな支出となります。
なので、品種登録をするときも、その戦略をしっかり練って行わないと、経費だけかかってしまって、結局、売上のほうが少なくて、利益が残らないなんてことにもなりかねません。

個人の農家レベルで新品種を作ったときに、品種登録をどのように有効活用していくべきなのか、しっかり戦略を立てておこなっていかなければならないのです。

この辺は、わたし自身も4年ほど前からいろいろ施策をして、考えてきました。
そして、今回出願する植物もその戦略上に当てはまりそうなので、出願することにしました!

収益と品種育成者権の保護、どのように考えて行っていくべきか、しっかり考えて実行していかなければなりませんね!




お問い合わせはこちら→(お問い合わせフォーム)までお願いします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

松原園芸

Author:松原園芸
群馬県伊勢崎市国定町で色々な花壇苗を生産している松原園芸です。生産植物の最新情報や特徴を紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR