FC2ブログ
2020.07.01 07:52|未分類
このペチュニアはベニ茜という品種です。
松原園芸で開発したオリジナルの品種です。


IMG_2658.jpeg

この品種の特徴は、花の色合いが変化していくところです。
特に気温の変化とともに、季節によって花の色合いが変化していきます。
気温が高い時期は、クリーム色が強く出てきて、2色咲きのようになります。
そして、秋から冬にかけて気温が低くなると、花弁の縁の色合いも、紅色に染まっていき、秋色へと変化していきます。

それから花の形!
夏になると花弁が、シュッと引き締まったような咲き方になって、
逆に、涼しくなってくると、普通のペチュニアのように花弁を広げて咲いてきます。

これって、とっても不思議ですよね!!!

季節によって、変化する、
それが、花の色と形の両方で、とっても不思議!

そして、この色合いは、ちょっと和風の雰囲気にもマッチします。
ラテン生まれのペチュニアという植物ですが、
日本の四季にもマッチする和の色合いが表現できます。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも參加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村



松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらも1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

スポンサーサイト



2020.06.29 08:25|未分類
これはセダムのプラグ苗です。

IMG_2593.jpeg

まだ、挿し芽をして、発根し始めでとても小さな苗ですが、ポットへ植えつけをスタートしちゃいます。

苗抜き機にセットして、プラグトレーから苗を抜いていきます。

IMG_2594.jpeg

でも、あまり発根していない苗だと、普通は苗が綺麗に抜けないのです。
それは、根が回っていないプラグ苗だと、土がボロボロに崩れてしまうので、綺麗に苗が抜けないのが普通なんです。

IMG_2597.jpeg

でも、このプラグ苗は、根がほとんど回っていないのに、こんなに綺麗にプラグの形のまま抜けます!

そして、そのままひっくり返して、ドバ〜っと苗を取り出しても、土が全く崩れないんです!

IMG_2600.jpeg


これって、チョー凄くないですか???

IMG_2604.jpeg

いや、これは生産者じゃなきゃわからない凄さですが、こんな扱いをしたら、土がボロボロになって植えつけなんてできなくなってしまうのが普通なんです。

では、なんで、こんなことができるのか??
これが松原園芸が独自に開発してオリジナル培土だからできることなんです!
残念ながら、この土は販売していません。
極秘技術で、独自に自社農場でブレンドをして作り出しています!
この技術を開発してからは、苗の植え込みがとっても楽になりました。
なにせ、苗がちっちゃくても関係なく植えられるんです!
我ながらすごい技術を開発したと満足しています!
でも、今、さらに改良を加えてみようと試験を始めています。
常に、今の現状に満足せず、向上心を持って、技術の革新を目指し、日々、研究を進めていっています!








~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも參加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村



松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらも1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2020.06.27 07:26|未分類
温室の中では、秋の園芸シーズンに向けて、色々な植物を植えつけたり、タネをまいたり、挿し芽をしたりと、準備を進めています。

IMG_2584.jpeg

この植物も昨日植えつけをしました。
昨年、ちょっと試験栽培をした植物です。
普通のポット苗用の品種ではないので、ポットで仕立てるのはちょっと難しい品種です。
でも、普通のことはやりたくない松原園芸、
失敗しまくるけど、それでも難しいことにチャレンジし続けたい松原園芸、
昨年の失敗点を克服できるか、新たなチャレンジの始まりです。

IMG_2586.jpeg


うまくできるといいな〜♪
でも、昨年作っていない品種まで思い切って増やしちゃったりしているので、さらに難しくなってたり、、、(汗)。
ま〜なんとかなるでしょっ、失敗しても!

というわけで、秋の楽しみで、色々な植物を作り始めていますよ〜!




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも參加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村



松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらも1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2020.06.26 08:08|未分類
たまたま出てきた枝変わり!

IMG_2556.jpeg


松原園芸のオリジナル品種の中から、株の中でひと枝だけ違う花が咲いてきました。

これが良い品種かどうかは、これから判断するとして、こういった偶発的な出会いがあるのも、植物の面白さ!

IMG_2558.jpeg

この枝変わりも、ある意味、植物の進化の一つです。
この進化の瞬間に立ち会えるというのも、とてもラッキー!

この進化が、このペチュニアにとってどんな意味があるんだろう?とか、
一生懸命、変化しようとしているんだな〜、とか、
植物は動けないけど、こんなにも自分を表現しようと努力していてすごいな〜とか、
この枝変わりに出会うと、ちょっとした感動を覚えます。

この花が新しい品種になるかどうかはわからないけど、
こういった瞬間にこれからも出会えるといいな〜と思っています。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも參加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村



松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらも1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2020.06.25 05:49|未分類
このペチュニアは、今年、試験的に作った試作ペチュニアです。

IMG_0183.jpeg

ちょっと淡く優しい色合いの八重咲き、
花の中心の色合いが濃くて、その色をグッと引き締めてくれます。
株は半匍匐性です。

IMG_0181.jpeg


まだ、試作段階なので、今年はちょっとしか作りませんでしたが、来年はもうちょっと生産を増やしていこうかな〜と思います!





~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも參加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村



松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらも1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

松原園芸

Author:松原園芸
群馬県伊勢崎市国定町で色々な花壇苗を生産している松原園芸です。生産植物の最新情報や特徴を紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR