FC2ブログ
2020.01.25 08:36|未分類
これは何をしているところかというと、、、

これから行う作業の打ち合わせをしているところです。

IMG_9164.jpg


今回は、ここにあるペチュニアの摘芯作業をしていくのですが、

摘芯のポイント、
摘芯の注意点、
どのくらいまで切り戻すのか、
どうやって切り戻すのか、

いろいろな作業の注意点をスタッフ同士で打ち合わせをしています。

同じ植物でも、切り戻す長さが違ったり、
切り残しがあったり、
切りすぎたり、
と、個人差が出てしまうと、最終的な出来上がりの商品にばらつきができてしまうので、作業を始める前に要点を話し合います。

事前に確認をして、途中経過も確認して、均一な商品づくりができるようにしていきます。





~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村



松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらも1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

スポンサーサイト



2020.01.24 21:53|未分類
春を感じる明るいプリムラを作りたい!

IMG_4740.jpeg

そんな思いからスタートした交配作業、、、
でも、最初の交配すると、そこから出来上がった子たちはみんな同じ色になっちゃいます。

そして、その最初の交配で出来上がるのがF1という雑種です。
そのF1では、残念ながら大した色は出てきません。

そのF1をさらに交配して、F2世代を作っていきます。
そうすると、色々な色が出てきます。。。。

その中から、特に良さそうなものを数株集めて、さらに交配する、、、、

そして出来上がったのがF3世代!
そして、そして、、、さらにそこから交配を重ねて、F4世代まできました。

今回のこのオレンジーイエロー系の色合いもF4世代!
F4世代まで来たとはいえ、まだまだ花色にばらつきが出てきます。
でも、、、、このF4世代、この明るめの色のばらつきもなかなか可愛いかも!!

と、、、思って、今回ちょっとだけ商品化!

IMG_4735.jpeg

色々な色があって、一株一株花の形や雰囲気が違う、そんなプリムラを使ってみたい、、、
そんな商品があってもいいかも、と思い出荷をしています!

こんなプリムラに共感してくださるお花屋さんにご注文をいただき、このプリムラは完売しております。
来年はさらに進化するように交配を続けていきます。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村



松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらも1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2020.01.23 08:29|未分類
可愛いプリムラシリーズ!

IMG_8550.jpeg

このプリムラは、優しい色合い、
そして、花弁の表面が少し光沢感があって、
そんでもって、さらにフリフリのバラ咲き、
そんなプリムラを目指して開発中の品種です。

IMG_8555.jpg


まだ、完成していないので、
今年も試験生産をして、その中からさらに選抜をかけていっています。

来年には、こんなプリムラが出来上がってきそうなところまできました。

ここまで来るのに、
交配を始めてから5年、、、、、
いや〜、なかなか時間がかかります、
植物の商品開発は!

でも、まだまだ、次の準備をしていかなくっちゃ!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村



松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらも1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2020.01.22 08:43|未分類
今の時期は販売していませんが、
温室の中にはたくさんのビオラが咲いています!

IMG_8817.jpg

このビオラは、今年の秋に生産するための親株です。
この親株を使って、交配をして、種子を採っていきます。

一般的にビオラの生産をする場合、
生産者の方は、種苗メーカーさんから種子を購入して、
それを撒いて苗を作っていきます。

でも、、、、
松原園芸では、生産するビオラ、パンジーは、
100%自社生産の種子を使って作っています。

実は、これってとてもリスクが伴うことがあります。

自分で交配をして種子を取るのですが、
中には交配してもなかなか種子が取れないものもあったりします。
そうすると、たくさん作りたいけど、種子がちょっとしか取れないから、
ちょっとしか生産できない、なんてことになってしまいます。
実際に、昨年は、ある品種が思ったよりタネがついてくれず、
もっと作りたかったのに、ちょっとしか生産できなかったという品種もありました。

それから、発芽率の問題です。
種苗メーカーさんの種子は、生産性が抜群な状態の種子で販売しているので、蒔けば90%くらい芽が出てきてくれます。
なので、安心して生産計画が立てられます。
でも、自家採種だと、この発芽率が不安定な場合も多く、
逆にたくさん撒けば良いかというと、
そうでもなくて、撒きすぎて、発芽しまくってしまったら、苗のロスになってしまいます。

種苗メーカーさんは、その辺が保証されているので、
生産者は安心して使うことができます。

なので、、、
自家採種で作るというのは、とてもリスクがあるので、
やろうと思うこと自体、少ないのかもしれません。

IMG_8803_20200122084240551.jpg


でも、たとえ、そんなリスクがあったとしても、
そのリスクを回避する方法を見つけて、
新しいことをするというのが、松原園芸なんです!
今年も、どんどんリスクの中を突き進みます!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村



松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらも1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2020.01.21 08:21|未分類
これはプラグトレイという種蒔きや挿し芽に使う育苗用のトレイに、専用用土を詰めているところです。


IMG_8859_20200121082025656.jpg

今の時期、
松原園芸では、春や夏の商品のための挿し芽や種蒔きをたくさんしています。

その挿し芽を行う時に使うのが、
このプラグトレイです。

このプラグトレイは、小さな面積でたくさんの苗を作ることができるメリットがあります。
ただし、挿し芽をするときの穂木の大きさや、管理を均一にしないとバラバラな苗になってしまって、ロスになってしまう場合があります。

IMG_8849.jpg

そして、この土詰め作業も結構重要だったりします。
今回のトレイは、200の区画があるトレイですが、
この200の穴に均一に用土を詰めていかなければ、
生育が均一にならなくなってしまいます。

実は、このプラグトレイに、土を詰める作業って、
簡単そうに見えて、難しいんです!

均一に詰めるために、
土を詰め込もうとするのですが、
このとき、力を加えすぎると、
土が固く締まりすぎてしまい、挿し芽ができなくなってしまいます。

逆に、ゆるく土を入れすぎると、
かん水した後に土が沈み込んでしまい、
苗が浮いてしまいます。


IMG_8868.jpg

さらに、土を入れ込む力加減が200穴全てで均一にしなければならないので、結構、熟練した技が必要になるわけです。

一見、なんともないような土を詰めるという作業ですが、
実はとても奥が深く、高度な技が必要な作業だったりします。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村



松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらも1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

松原園芸

Author:松原園芸
群馬県伊勢崎市国定町で色々な花壇苗を生産している松原園芸です。生産植物の最新情報や特徴を紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR