fc2ブログ
2016.03.29 06:22|カリブラコア
すっかり春らしくなってきて、温室の中の植物の入れ替わりも早くなってきました。

IMG_8318.jpg

写真1枚目は1ヶ月前の様子です。
マーガレットが温室の中一面にありました!
そして、2枚目、3枚目は、1週間前の温室の様子です。

IMG_9112.jpg

マーガレット『ぽぽたん』が温室の中できれいに咲いていました^ - ^

IMG_9106.jpg

とくに、この写真のぽぽたん スイートピンクは、淡いピンク色の優しい色合いで、今年はとても人気の色でした。

IMG_9053.jpg

どうして人気だったのかな〜といろいろ考えていましたが、そういえば、この色合いは、今、開花している桜のソメイヨシノの色合いにそっくりな気がしました!
ソメイヨシノも近くで花を見ると白に近い淡いピンク色、まさにこのぽぽたんスイートピンクと同じような色合いです。
日本人の昔ながら親しんできた色合いだから、日本人にとってはなんだかほっとする色合いであり、きれいだな〜と感じる色合いなのかもしれません。
このぽぽたんも桜の開花と同時くらいに、今期分はすべて完売しました。
ご購入いただいた皆様、本当にありがとうございました!

と、、、温室の中が空っぽになるかと思いきや、さっそく次の植物たちが、我先にと、場所取り合戦が始まっています。

カリブラコア ティエルノ 育種 生産 販売 松原園芸 オリジナル品種

写真5枚目は、カリブラコアのスペーシング作業がマーガレットがあった場所で始まっています。
パートさんたちの巧みな連携プレーで、あっという間に開いたベンチがカリブラコアで満タンです!

カリブラコア ティエルノ 育種 生産 販売 松原園芸 オリジナル品種

まだまだ、いろいろな植物たちが、温室の中で、次は私の番よ〜と言って待ち構えています^_^;

カリブラコア ティエルノ 育種 生産 販売 松原園芸 オリジナル品種





お問い合わせはこちら→(お問い合わせフォーム)までお願いします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
2016.03.05 06:22|カリブラコア
今日はカリブラコアを摘芯していきます。

カリブラコア ティエルノ ピンチ 育種 生産 販売 松原園芸 オリジナル品種

松原園芸で生産しているカリブラコアは、すべて松原園芸で生み出されたオリジナル品種です。
品種は『ティエルノ』シリーズとして色々な色合いのカリブラコアを作っています。
今回の摘芯は、2回目の摘芯になります。
松原園芸では、オリジナル品種として、新しい品種の開発に取り組んでいますが、その新しくできた品種にとって、一番良い形の作り方も日々研究しています。
植物は気温や湿度、光、風、灌水量、肥料、用土などの条件によって、同じ品種でも最終的な製品はまったく違うものになったりします。

このティエルノシリーズは、株が大きく成長する品種です。
なので、最初の小さな苗の段階で、芽の数をできる限り多くなるように栽培していくと、そのあとものすごい数の花と株のボリュームで楽しむことができます。
1株の摘芯を2回行うのは、手間ですが、その手間をかける分、株のボリュームの満足いただけるかな〜と思っています。
植物の商品開発は、新しい品種を作って終わりというわけではなく、最終的な栽培の仕方や仕立てかたまで生み出してようやく一つの商品として作り上げることができます。





お問い合わせはこちら→(お問い合わせフォーム)までお願いします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
2016.02.29 06:22|カリブラコア
カリブラコアをせっせと挿し芽しています。
松原園芸で生産されているカリブラコアは、すべて松原園芸で作られたオリジナル品種です。
『ティエルノ』というシリーズで昨年から販売し始めたばかりの新しい品種になります。

この挿し芽は、写真1枚目のようにすべて手作業で行っています。

カリブラコア ティエルノ 挿し芽 プラグ苗 育種 生産 販売 松原園芸 オリジナル品種

地道に1本1本、専用用土に挿していく作業です。
これを1日に5000〜7000本くらい挿していきます。
結構、根気がいる作業です^_^;

カリブラコア ティエルノ 挿し芽 プラグ苗 育種 生産 販売 松原園芸 オリジナル品種


松原園芸で行っている挿し芽は、大きく2通りの方法があります。
頂芽がついた枝を穂木として利用する『天挿し』、それから、頂芽を除く節間の枝を利用する『管挿し』です。
今回のカリブラコアの挿し芽は、すべて天挿しで行っています。
天挿しで行うほうが、発根の揃いも良くなり、そのあとの生育も揃えることができます。
しかし、管挿しに比べて、穂木をたくさん取れない方法なので、たくさんの挿し芽を行うには、たくさんの母株を育てておく必要があります。
つまり、天挿しのほうが、挿し芽のコストとしては倍くらい違うということになります。

種苗メーカーさんから送られてくる苗は、ほとんどこの天挿しで行われています。
それは管挿しよりも、天挿しからの苗のほうが生育を揃えられて、製品率も高くなるからです。

生産者自身で、品種を開発したときに、まず問題になるのが、この増殖方法です。
これもちょっと工夫ができると、挿し芽の生産コストをぐっと下げることができます。

カリブラコア ティエルノ 挿し芽 プラグ苗 育種 生産 販売 松原園芸 オリジナル品種

作る側は、日々、できる限り余分なコストを削減できるように工夫をして、かけるべきところへコストをしっかりかけられるように考えていかなければならないですね〜。





お問い合わせはこちら→(お問い合わせフォーム)までお願いします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


2016.02.11 06:22|カリブラコア
こちらは、カリブラコアのプラグ苗です。

カリブラコア ティエルノ 挿し芽 プラグ苗 育種 生産 販売 松原園芸 オリジナル品種

すべて、挿し芽をして作った苗です。

カリブラコア ティエルノ 挿し芽 プラグ苗 育種 生産 販売 松原園芸 オリジナル品種

このカリブラコア品種は、すべて松原園芸オリジナルのティエルノシリーズになります。

カリブラコア ティエルノ 挿し芽 プラグ苗 育種 生産 販売 松原園芸 オリジナル品種

このプラグ苗の中には、新しく作った八重咲きや新色のカリブラコアもあります。
この新しい品種は、試験生産段階なので、数量はかなり少ないのですが、どんな風に仕上がっていくのか、今から楽しみですね〜。
このカリブラコアは、毎年、新品種を入れていけたらいいな〜と思っています。

そのためには、毎年、たくさんの交配をして、たくさんのタネまきをして、たくさんの選抜をして、新品種候補を生み出していかなければなりません。
結構、大変な作業なので、普通だったら、そんな大変なことしなくてもいいのでは?!っと思ってしまうかもしれません。

でも、毎年、新しい品種が出てくると思ったら、、、
もし、自分がお客さんでお花を買うのであれば、今年はどんなのがでてくるかな〜とワクワク、ドキドキして待ち遠しくなります!

そんなワクワク、ドキドキを提供していくのが、私の仕事かなと思っています。
なので、、、新しい品種を毎年継続して生み出していくというのは、お客様のことをかんがえれば当然のことだと思っています。

大変な思いをした分、お客様にワクワク、ドキドキをご提供できるのであれば、大変な思いは大したことがないのです。

もう、すでに来年以降のワクワク、ドキドキの準備も始まっています。
これも継続していかない限り、結果の出ないことなので、ワクワク、ドキドキを続けていきたいと思います。





お問い合わせはこちら→(お問い合わせフォーム)までお願いします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2016.01.27 06:22|カリブラコア
こちらはカリブラコアのプラグ苗です。

カリブラコア 挿し芽 プラグ苗育種 生産 販売 松原園芸 オリジナル品種

一本一本、すべて手作業で挿し芽をして、約3週間後の状態です。
発根してきて、根が少しずつ伸びてきています。

カリブラコア 挿し芽 プラグ苗育種 生産 販売 松原園芸 オリジナル品種

すべて、天挿しという方法で挿し芽をしています。
天挿しは、挿し芽に使う穂木を枝の先端部分だけを使って挿し芽を行う方法です。
この天挿しで行うと、発根の揃いが良くなり、その後の生育も揃えることができるので、均一な生産ができるようになるので、生産ロスを減らすことができます。

ただし、この天挿しはあまり穂木がたくさん取れないので、穂木を取るための母株をたくさん用意しておく必要があります。
でも、母株をたくさん用意しておくと、母株をたくさん作る場所を生産施設の中に確保しなければならないので、とても大変です。
この母株の生産数と挿し芽の生産数のバランスをとるため、いろいろな工夫が必要になってきます。
松原園芸では母株の生産数をできる限り少なくなるように工夫をしてきて、今年は、かなり少ない数でそれなりの数を生産できるようになりました。

そして、そのおかげでこのトンネルの中には、このカリブラコアの苗が数万本並んでいます。
数万本分の穂木をとるにはどうすれば良いか、いろいろ工夫をしていけば、まだまだ、やれることがありそうですね〜!





お問い合わせはこちら→(お問い合わせフォーム)までお願いします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

松原園芸

Author:松原園芸
群馬県伊勢崎市国定町で色々な花壇苗を生産している松原園芸です。生産植物の最新情報や特徴を紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR