FC2ブログ
2015.02.05 06:23|プリムラ
この花は松原園芸で生産しているプリムラ ポリアンサの花です。

プリムラ ポリアンサ 肥後ポリアンサ 出荷 生産 販売 Primula polyantha サクラソウ科 松原園芸 異型花不和合性

このプリムラには、2種類の花があるってご存知でしょうか??
もう一つの花がこちらの2枚目の写真の花です。

プリムラ ポリアンサ 肥後ポリアンサ 出荷 生産 販売 Primula polyantha サクラソウ科 松原園芸 異型花不和合性

花は同じ白花の品種ですが、何が違うかわかりますか??

ちょっとアップした写真で比較してみましょう。

プリムラ ポリアンサ 肥後ポリアンサ 出荷 生産 販売 Primula polyantha サクラソウ科 松原園芸 異型花不和合性
プリムラ ポリアンサ 肥後ポリアンサ 出荷 生産 販売 Primula polyantha サクラソウ科 松原園芸 異型花不和合性

3枚目の写真は、花の中心からめしべが見えますが、
4枚目の写真からは、めしべが見えず、おしべ(花粉がついている)が見えます。

では、3枚目の写真のおしべはどこかというと、、、

プリムラ ポリアンサ 肥後ポリアンサ 出荷 生産 販売 Primula polyantha サクラソウ科 松原園芸 異型花不和合性

5枚目の写真の左側が、3枚目の写真と同じ花の断面です。
おしべが花の下の方に付いています。
で、右側が4枚目の写真と同じ花の断面になります。

同じプリムラという植物なのに、おしべの位置がちがいます。
この2種類の花はそれぞれ別の株で咲いています。
5枚目の左の花のタイプが長花柱花(ちょうかちゅうか)で、
右のタイプが短花柱花(たんかちゅうか)と呼ばれています。

どうして、花の形が違う株ができるのかというと、
これはプリムラの生存戦略から生まれた一つの進化の形なんです。
これより先の話は、ちょっと専門的になりすぎてしまうので、今日はこの辺までの説明にしておきます。
また、この話の続きは後日に書いていきます。

花屋さんでプリムラを見かけたら花を観察してみてくださいね!
きっと2種類の花を見つけることができますよ〜。



お問い合わせはこちら→(お問い合わせフォーム)までお願いします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

スポンサーサイト



01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

松原園芸

Author:松原園芸
群馬県伊勢崎市国定町で色々な花壇苗を生産している松原園芸です。生産植物の最新情報や特徴を紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR