FC2ブログ
2016.02.28 06:22|イベリス
植物の商品開発はいかに小さな違いにも気付けるかということの積み重ねでもあると思っています。

IMG_8178.jpg

写真1枚目のイベリスの2株は、そんな小さな違いがありますが、わかりますでしょうか??

植物はタネから育てると、必ず小さな違いが出てきます。F1化された品種からはほとんど違いを見つけることはできないかもしれませんが、F1化されていない植物では、種子を播けば、何かしらの違いが必ずでてきます。

このイベリスの違いは、花です。

IMG_8190.jpg

IMG_8189.jpg

写真2枚目(左の株の花)、写真3枚目(右側の株の花)をよく見ると、花の中心部分の色がちょっと違います。
もっとわかりやすくなるのは、蕾を比較するとわかります。

IMG_8182.jpg

IMG_8185.jpg

写真4枚目(左の株のつぼみ)、写真5枚目(右側の株のつぼみ)を比較すると、左側のつぼみはグリーンで、右側のつぼみはピンク色をしています。

写真では分かりづらいのですが、写真1枚目の右側の株は、このつぼみがほんのりピンク色に色づくことで、株全体がピンク色がかったように見えます。
逆に、左側の株は、白色がよりはっきりした株に見えます。
イベリスを育種するにしても、どのようなシーンで使ってもらいたいかで、この小さな違いもとっても重要になってきます。

植物の商品開発はそんな小さな違いをいかに見つけ出して、それの魅力を引き出して、きちんと伝えていくことが必要かと思っています。




お問い合わせはこちら→(お問い合わせフォーム)までお願いします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

スポンサーサイト



01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
プロフィール

松原園芸

Author:松原園芸
群馬県伊勢崎市国定町で色々な花壇苗を生産している松原園芸です。生産植物の最新情報や特徴を紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR