FC2ブログ
2020.01.22 08:43|未分類
今の時期は販売していませんが、
温室の中にはたくさんのビオラが咲いています!

IMG_8817.jpg

このビオラは、今年の秋に生産するための親株です。
この親株を使って、交配をして、種子を採っていきます。

一般的にビオラの生産をする場合、
生産者の方は、種苗メーカーさんから種子を購入して、
それを撒いて苗を作っていきます。

でも、、、、
松原園芸では、生産するビオラ、パンジーは、
100%自社生産の種子を使って作っています。

実は、これってとてもリスクが伴うことがあります。

自分で交配をして種子を取るのですが、
中には交配してもなかなか種子が取れないものもあったりします。
そうすると、たくさん作りたいけど、種子がちょっとしか取れないから、
ちょっとしか生産できない、なんてことになってしまいます。
実際に、昨年は、ある品種が思ったよりタネがついてくれず、
もっと作りたかったのに、ちょっとしか生産できなかったという品種もありました。

それから、発芽率の問題です。
種苗メーカーさんの種子は、生産性が抜群な状態の種子で販売しているので、蒔けば90%くらい芽が出てきてくれます。
なので、安心して生産計画が立てられます。
でも、自家採種だと、この発芽率が不安定な場合も多く、
逆にたくさん撒けば良いかというと、
そうでもなくて、撒きすぎて、発芽しまくってしまったら、苗のロスになってしまいます。

種苗メーカーさんは、その辺が保証されているので、
生産者は安心して使うことができます。

なので、、、
自家採種で作るというのは、とてもリスクがあるので、
やろうと思うこと自体、少ないのかもしれません。

IMG_8803_20200122084240551.jpg


でも、たとえ、そんなリスクがあったとしても、
そのリスクを回避する方法を見つけて、
新しいことをするというのが、松原園芸なんです!
今年も、どんどんリスクの中を突き進みます!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村



松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらも1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

スポンサーサイト



12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

松原園芸

Author:松原園芸
群馬県伊勢崎市国定町で色々な花壇苗を生産している松原園芸です。生産植物の最新情報や特徴を紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR