FC2ブログ

ネメシアのタネ採り

2015.04.24 06:22|ネメシア
こんな植物のタネ採りもはじまりました~。
春がきたと思ったら、急激に夏になりそうな気候ですが、
夏が来る前にタネ採りを終わらせておきたい植物のネメシアです。
松原園芸ではネメシアの育種を一昨年からはじめて、少しずつ方向性が見えてきました。

ネメシア Nemesia 宿根 パステシア  生産 販売 松原園芸オリジナル品種 育種 直売

この写真がタネが入っているネメシアの果実です。
この中に翼がついた平べったい種子がたくさん入っています。

ネメシア Nemesia 宿根 パステシア  生産 販売 松原園芸オリジナル品種 育種 直売

この写真がネメシアのタネです。
翼がついているので、どこかに遠くに飛びたいのか??どうかわかりませんが、
あまり遠くまで飛んではいかないような感じです。
飛ばしてみてもそんなに遠くまで飛びませんでした....
で、、、このタネを播くと、この翼がすぐに水を吸水して透明になっていきます。
もしかしたら、この翼は飛ぶためではなく、発芽に必要な水を集めるためのものなのかもしれません。
ネメシアと会話ができれば、ネメシアの気持ちがわかるかもしれませんが、
そんな超能力はないので、ただ観察あるのみです。

昨年、このタネから生まれてきたネメシアを少しだけ紹介していきますね。

ネメシア Nemesia 宿根 パステシア  生産 販売 松原園芸オリジナル品種 育種 直売
ネメシア Nemesia 宿根 パステシア  生産 販売 松原園芸オリジナル品種 育種 直売
ネメシア Nemesia 宿根 パステシア  生産 販売 松原園芸オリジナル品種 育種 直売
ネメシア Nemesia 宿根 パステシア  生産 販売 松原園芸オリジナル品種 育種 直売

3枚目から6枚目までの写真が、昨年でてきたネメシア達です。
ここからもう少し改良を加えていって、松原園芸のネメシアを作っていきたいと思います。
松原園芸のネメシアは基本的に秋冬の商品として、
9月下旬から11月ころの商品として作っていきます。
耐寒性があって花と香りがある植物なので、秋冬のお花として作りたいと思っています。
ただ、群馬県伊勢崎市の猛暑を超えなければならないので、
かなりネメシアにとっては酷な環境で作っていきます。
昨年も夏越しをさせましたが、なんとか形になりました。
必然的に選抜も夏越しをしたものの中から選んでいくので、
数十年後には耐暑性のあるネメシアができるかもしれません....
いや、できないかもしれません....(苦笑)。



お問い合わせはこちら→(お問い合わせフォーム)までお願いします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村の花農家・花き市場ランキングにも参加しています。
松原園芸ブログを応援してくださる方は、
こちらもポチっと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村


松原園芸に関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

松原園芸

Author:松原園芸
群馬県伊勢崎市国定町で色々な花壇苗を生産している松原園芸です。生産植物の最新情報や特徴を紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR